八王子市内やその近辺にある飲食店で食べたり呑んだりしたときのことを覚書きのような日記にしています。

検索エンジンから来られた方へ:
 右列にある『この日記内の検索』で再検索すると、最新情報になることがありますのでお試しを。

※フリーリンクですが当ページを他サイトのフレームに取込むことはお断りしています。(よろしくです!                 


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
シュトゥーベン・オータマ ランチ
外観
外観

以前から行きたいと思っていた福生にあるこのお店。
割と予約で一杯になってしまうことが多く、ふらりとは入りにくかったのですが、近くを通ったついでに寄ってみると、たまたま少し待てば席を用意できると言うことだったので駐車場で待っていました。
Stuben Ohtama_
15分ほどたった頃に席が用意できたと案内されました。

入口
入口

2階はレストラン
店内(2階レストラン)

ポークピカタランチを注文しました。
このランチメニューにはスープ、サラダ、パンorライス、紅茶orコーヒーが付いていて1260円でした。
スープとサラダ
・ スープとサラダ

ポークピカタ
・ ポークピカタランチ
東京Xという豚の肉を玉子で包み込んで焼いたもの。
パンもなかなかだったので、どうせならもう一つついているとうれしかったです。

ハッシュドポークランチというのも食べてみたかったのですが、残念ながら1日5?食の限定だそうで食べられなかったです。
日替わりランチは東京Xの肉を使った生姜焼きでした。

1階売店
店内(1階売店)
このお店は大多摩ハムのという正統派ドイツ式製法を頑固に守っているというハム工房に隣接していて、1階にある売店で直接買うこともできます。
| 棚樫 | 喰いしんぼ活動 | 13:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 13:40 | - | - |









http://cinnamon.jugem.cc/trackback/598